スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高城剛の謎の肩書き「ハイパーメディアクリエーター」って?意外な由来

沢尻エリカさんに三行半を突きつけられてしまった
クリエーターの高城剛さん。

彼の“正式”な肩書きは
「ハイパーメディアクリエーター」
ということなんですが・・・。

何の仕事する人なのか意味不明ですよね^-^;
この謎な肩書きのせいでずいぶん損したと思いますよ。
エリカ様と結婚してからの彼って。

自分で勝手に肩書き作って名乗る人って
なんか信用できない印象がありますね。
過去に詐欺事件などを起した人たちの多くが
そういう手合いでしたので・・・。

てっきりこの高城さんも
同系統なジャンルの人なのかなー
ってイメージで捉えていました。

でも、実際にはこの肩書き
彼自身が勝手に考案して
名乗っているわけじゃなかったみたいですね。

彼がプロのクリエーターとして
活動し始めた時に、最初に取材してくれた
新聞記者さんが付けてくれたんだそうです。

以下は21日に行われた記者会見からの抜粋になります。

「20年前はコンピュータが普及していなくて、テレビ作っている人はテレビディレクター、
映画作る人は映画監督、広告作る人はクリエイティブディレクターと言われていたけど、
僕は全部やりたい、と思っていました」

「大学生時代にこういう仕事を始めたときに、デザインにコンピュータを使えるようになりましたが、
そんな時にアドビが製品を出してくれました。この時にこれがあればテレビも映画もできる、と思いました。
クリエイティブの垣根を越えたのはコンピュータとソフトのおかげです。
そんな時、新聞記者が取材に来てくれて、その時に『キミは垣根を越えて作るねぇ』ということで
『ハイパー(超越)メディアクリエーター』とつけてくれたのです」


彼自身もこのネーミングを気に入り
そして初めて自分を取材してくれた
記者への感謝の気持ちもあって
それ以来「ハイパーメディアクリエーター」と
名乗り続けているのだそうです。

意外と律儀な一面を持ち合わせている人
なのかもしれないですね^-^


関連記事

テーマ : 沢尻エリカ
ジャンル : アイドル・芸能

タグ : 高城剛_何者ハイパーメディアクリエーター_高城剛

最新記事
カテゴリ
お気に入りに追加できます
My Yahoo!に追加 Add to Google
ランキングに参加しています・・・
RSSリンクの表示
RSSリーダーへの登録はこちらから
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
リンク
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。