スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コナン歌手にかけられた呪い みんな消えてくのは何故?

愛内里菜がとつぜん引退。
びっくりしましたね。
甲状腺の病気という
一応の理由が説明されましたが…。

〈気になる噂〉本当はどうなの?

直前には上原あずみが
“愛人詐欺”疑惑で
所属事務所を解雇されてます。

両者の共通点は『名探偵コナン』の
OP、EDを手がけた
“コナン歌手”だということ


愛内里菜の引退を知ったとき
「またコナンか……!」
そう思ったのは私だけではない様子。

ネットでは今、まことしやかに
コナンの呪い”のせいだ
…と、いう噂が語られてるんですね~。

コナンの主題歌に選ばれたアーティストは消える?

ここ10年で有数の人気アニメだった
名探偵コナン』は主題化が確実に売れる
“ヒットの登竜門”とでもいうべき存在。

愛内里菜も上原あずみも
コナンの主題歌に起用されたことで
人気アーティストへの道を駆け上がりました。

他にもコナンを足がかりに
表舞台へと躍り出たアーティストは
いっぱいいます。

だがしかし……

この人も

 この人も

 この人も

 この人も

み~んな消えちゃいました…。


生き残ってるのはB'zとGARNET CROW、
倉木麻衣くらい?

GARNET CROWはともかく
倉木とB'zはコナン歌手とは
言いがたいキャリアですけどね。

そういえばあのZARD
コナンに楽曲を提供しています。

 運命のルーレット廻して/ZARD

ヴォーカルの坂井泉水は
07年の5月に階段から落ちて
脳挫傷で亡くなってしまいました…。

ここまでくるとさすがに
コナンの呪い」…
真実味ってやつも出てきてしまいます。

ただ、レコード会社の関係者には
この現象について冷静な分析をしてくれる人も。

 音楽業界で起こっていること
コナンの主題歌に起用されるのは
原則的にビーイング系列のアーティストのみ

ビーイングはアーティストの売り出しには積極的なものの
旬を過ぎたアーティストを冷遇することで有名。

アーティストは急激にレコード会社のプッシュを失い
タイアップもなくなってしまう。
宣伝もされなければ売れなくなるのは当然のこと。

使い勝手の悪くなったアーティストを
早々にポイ捨てするビーイングの体質が原因であって…。

つまり、「コナンの呪い」じゃなくって
ビーイングの呪い」というのが
正しいんじゃないかって話です。^^

音楽業界って怖いな~とも思いますが
ビーイングが酷すぎるってのは確か。
他にもまだまだヒドイ会社はありますけどね。

こんなの知ってた!?






関連記事

テーマ : 芸能ネタ
ジャンル : アイドル・芸能

タグ : コナン_歌手コナン_呪い愛内里菜_コナン

最新記事
カテゴリ
お気に入りに追加できます
My Yahoo!に追加 Add to Google
ランキングに参加しています・・・
RSSリンクの表示
RSSリーダーへの登録はこちらから
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
リンク
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。