スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤西脱退で人気ガタ落ちのKAT-TUN 起死回生の新戦略はAKB48の真似?

とうとう赤西仁がKAT-TUN脱退。
赤西のこと可愛がってた
ジャニー喜多川社長もさすがに
堪忍袋の緒が切れたみたい。

クラブ遊びのためにこっそり
帰国していた赤西には
多くのファンが呆れ果ててましたしね。

赤西仁がこれまでやってきたこと…

したい放題

掲示板では赤西に対して
「もうKAT-TUNに戻ってこないで」
なんて書かれてたんですが…。

いざ彼が抜けてみると
KAT-TUNの人気はガタ落ちに
なってしまったようです。

ドーム公演ではかなりの数のタダ券が…。

結局メンバーの中で
一番人気だったのが赤西ですよ


とはレコード会社関係者の弁

この危機的状態を打破すべく
残された5人は結束しないとね。

で、田中聖を中心にアイデアを出し合った結果…。

KAT-TUNは今後、AKB48方式で行きます

というもの。

新メンバーをジャニーズ.Jrから
総選挙で“選抜”するんですね。
もちろんAKB同様にシングルに
投票権を付けて売る!

あの手この手

これでCDバカ売れ間違いなし!


…そう上手くいくかなぁ?

だいたい「KAT-TUN」の名前の由来を
考慮すれば赤西の後釜には
同じ“A”のイニシャルを持つ
Jr.じゃないといけないけど…。

まぁ本当に投票で決めるんなら
普通は生田斗真あたりなんでしょうね。

ジャニーズJr.笑顔の天使たち

KIT-TUNですか?

…悪くないネーミングかも ^-^;


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000033-sanspo-ent

関連記事

テーマ : KAT-TUN
ジャンル : アイドル・芸能

タグ : KAT-TUN_赤西_脱退

最新記事
カテゴリ
お気に入りに追加できます
My Yahoo!に追加 Add to Google
ランキングに参加しています・・・
RSSリンクの表示
RSSリーダーへの登録はこちらから
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
リンク
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。