スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャロン・ストーン、整形手術を受けたことを告白!

シャロン・ストーンといえば未だに
“氷の微笑”というくらいに
セックスシンボルなイメージが強いですよね~。

でも…そんな彼女にもコンプレックスが。

それは
「唇がセクシーじゃない!」
というもの ^-^;

51歳で三児の母親でもありながら
ファッション雑誌(PARIS MATCH)で
ヌードを披露するほど
自分に絶対の自信を持っている彼女ですが…。

最近の欧米ではアンジェリーナ・ジョリーのような
ぽってりと肉感的な唇が人気なんですね。

シャロンの唇はスマートで
セクシーというよりは
むしろ知的な印象。
(実際に少女時代の彼女はIQ154でガリ勉タイプ)

自信家に見えるシャロンですが
6年前に離婚したこともあり
一次期は自分に対する自身を失っていたそうです。

それでプライドを取り戻すために受けたのが
“豊唇”手術 ^-^;

術後に自分の顔を見て
愕然としたらしいですよ~。


>もう誰も私を愛してくれないと思って、
>唇をふっくらさせたら人生が好転するんじゃないかと思ったの

>(でも結果は)いったい、何なのこれは?って感じだった。
>とんでもない唇になってたのよ


デッド・オア・アライブのピート・バーンズみたいに
なってしまったんでしょうか…?

唇をふっくらさせる美容整形は
リスクが大きいみたいですね。

メグ・ライアンとか… ^-^;


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100523-00000007-mvwalk-movi
関連記事

テーマ : 女優
ジャンル : アイドル・芸能

タグ : シャロンストーン_唇

最新記事
カテゴリ
お気に入りに追加できます
My Yahoo!に追加 Add to Google
ランキングに参加しています・・・
RSSリンクの表示
RSSリーダーへの登録はこちらから
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
リンク
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。