スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イ・ビョンホンの吹き替えを藤原竜也が努めると聞いて・・・

TBSが21日から放送をスタートさせる韓流ドラマ
『IRIS-アイリス-』の日本後吹き替えを
おどろきの豪華俳優陣が努める事になったと聞きました。

なんとイ・ビョンホン役に藤原竜也さん。
ヒロインのキム・テヒ役に黒木メイサさんだそうです。

ビョンホン役に藤原さんの声のイメージは合わないような・・・。

それは置いておくとして
気になるのは、現役の一線級の俳優が
他国のテレビドラマの吹き替えを努めるのは・・・
“格”という意味で完全に下に置かれるということだと思います。

イビョンホンやペヨンジュンが
浅野忠信や本木雅弘の吹き替えをすることは
絶対にありません。

韓国と日本の歴史に根ざした感情的な問題とか関係ありません。
チャン・ツィイーが小雪の吹き替えをすることだって
ありえませんし。

日本人はずいぶんと体面を保つという感覚を
なくしてしまったのだなと思います。

特に芸能という仕事は格や面子がなによりも重要だったはずだし
重んじられてきた歴史があるのに・・・。

バラエティ感覚が余計な領分に浸食してしまったんでしょうね。

関連記事

テーマ : 俳優・男優
ジャンル : 映画

タグ : 藤原竜也

最新記事
カテゴリ
お気に入りに追加できます
My Yahoo!に追加 Add to Google
ランキングに参加しています・・・
RSSリンクの表示
RSSリーダーへの登録はこちらから
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
リンク
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。