スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実物大エヴァンゲリオンが富士急ハイランドに登場!

実物大のエヴァンゲリオンが作られると聞いて
かなり驚いています。

去年お台場に登場して話題になった
実物大ガンダムは私も見に行きました。

本当に圧倒される存在感と出来栄えが
素晴らしかったことを思い出します^^

ただ、ガンダムは全高が18メートルですので
十分実現可能なサイズだったと思うのですが
エヴァンゲリオンは…

すみません ^-^;
見たこと無いんで分からないんですが。

映画版のCMを見る限りビルよりも
巨大なサイズだったような…。
80メートルくらい?

ウィキペディアで調べてみましょう。
…載ってないですね ^-^;

調べているうちに80分の一サイズの
模型の全高が1メートルである事が分かりました。

80メートルで当たりでしたね!

そんな巨大な建造物を造ろうだなんて
富士急ハイランドも思い切ったことするな~

…と、思ってたら
実物大の“胸像”なんですね。

早とちりです。
記事を書いてるうちに気づきました ^-^;

まぁ、それでも相当なサイズですよね!(汗

胸から上だけでも20メートルくらいになるだろうし!

オープンは7月23日だそうです。
きっと当日は世界中のエヴァンゲリオンファンが
パビリオンに詰め掛けるんでしょうね。 ^^


スポンサーサイト

テーマ : 新世紀エヴァンゲリオン
ジャンル : アニメ・コミック

タグ : 富士急ハイランド_エヴァンゲリオン

マイケルジャクソン生前最後のサインが日本で世界初公開! 画像あり

マイケル最後の直筆サインが
日本で公開されるそうですね。

なんと世界初!
日本びいきだったマイケルの意を汲んでくれたのかな?

マイケル・ジャクソン生前最後の直筆サインは
彼が亡くなる前日の2009年6月24日の日付入りだそうです。
今月19日から東京・六本木ヒルズumuで開幕する
「マイケル・ジャクソン遺品展」に出展されるとか。

maikeru生前最後のサイン






サインはとあるCDのジャケットに書き込まれたものだそうで
出所はマイケルさんに非常に近い関係者からだそうです。

持ち主は自分が出所である事をどうしても
知られたくないそうで、サインの書き込まれた
CDジャケットのサイン部分だけを切り取ってしまったとか…。

ええ~~~~~~

貴重なサインのオリジナル状態を
壊してしまうなんて… ><

すごくもったいない。
損失だなぁ~って思ってしまいます。

CDジャケットごと公開されると
持ち主を特定されてしまう可能性があるって…

どんなレアなCDなんでしょう。
そっちのほうも興味が沸いてきますね。
テストプレスとかかな?
だとすると持ち主はそのCD作者のアーティストかも。

たしかにそれだったら
明るみには出したくないでしょうね~^^

ジュリアンズ・オークションという
アメリカで有名なオークション会社に
持ち込まれたそうですから
いずれはオークションで売りに出されるのでしょうね。

落札予想価格は5万ドル(約475万円)以上になると
関係者は予想しているそうですよ。

アーティストが自分の持ち物を
慈善目的などで競売にかけるのは
よくあるし、PRにもなりますが…

他人のサインを売りに出すのは
カッコ悪すぎですし ^-^;

マイケルと近しい関係のアーティストで
お金に困ってそうな人がいたら
その人がサインの持ち主である可能性が高い!

でも…そんな人はいっぱい居すぎて
見当もつかないですね… ^-^;

テーマ : ★海外スター★
ジャンル : アイドル・芸能

タグ : マイケルジャクソン_ニュースマイケルジャクソン_遺品展マイケルジャクソン展

最新記事
カテゴリ
お気に入りに追加できます
My Yahoo!に追加 Add to Google
ランキングに参加しています・・・
RSSリンクの表示
RSSリーダーへの登録はこちらから
livedoor Readerに追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • seo
リンク
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。